EARNETはこのたび、合計400,000トークンをユーザーの皆様に無料配布いたします。1ユーザーあたり100ERNを配布いたします。

同時にRefarralキャンペーンも行います。1ユーザーの紹介で、追加で100ERNを受け取ることができますので、ぜひまわりの皆様へ広めていただければと思います。

AirDropは、EARNETのAirdrop専用botにて行います。
https://t.me/EARNETAirdropBot

AirDropに参加するために必要なもの

トークンを無料で受け取るため、AirDropに参加するのは難しくありません。
トークンを受け取るためのETHアドレスと、Telegram、Twitterなどソーシャルのアカウントをご用意ください。

1.ETHアドレス

EARNETトークンはERC20に準拠したETHトークンとなっています。そのため、ERC20に対応したETHアドレスをご用意ください。

ただし、取引所のETHアドレスは使用不可となりますので、下記のようなサービスを使い、ETHアドレスを取得しましょう。

下記にご紹介する『MetaMask』『MyEtherWallet』『MyCrypto』のいずれかで作成すれば問題ありません。

MetaMask

『MetaMask』はChromeやFirefoxのブラウザにインストールすれば、簡単にETHアドレスの生成やトランザクションの送出ができる拡張機能です。これを一番に推奨します。

なぜなら、後述の『MyEtherWallet』や『MyCrypto』とは違い、秘密鍵(Private Key)をインターネット上に送信しなくても良いため、安全性が高いからです。ICOやエアドロップのフィッシング詐欺も検知してくれるので便利です。
(もちろんMetaMask自体のパスワードの管理は厳重に行う必要があります。)

How to use MetaMask | CryptoCompare.com
https://www.cryptocompare.com/wallets/guides/how-to-use-metamask/

MyEtherWallet/MyCrypto

『MyEtherWallet』と『MyCrypto』はウェブ上やローカル上でETHアドレスの生成やトランザクションの送出ができる、オープンソースのインターフェースです。これらは2018年2月に分裂したため現時点ではほぼほぼ同一です。

インターネット上に秘密鍵(Private Key)を送信するのは非常に危険な行為ですので、セキュリティを重視し、ソースをダウンロードしてローカル上でETHアドレスを生成することをおすすめします。

ローカルでのMyEtherWalletの使い方については、こちらの記事をご参照ください。

How To Run MyEtherWallet Offline and Locally · Offline | MyEtherWallet Help & Support
https://kb.myetherwallet.com/offline/running-myetherwallet-locally.html

2.Telegramのアカウント

EARNETはTelegramを用いてAirdropキャンペーンを行いますので、Telegramのアカウントをご用意ください。です。各種OSのネイティブアプリをはじめ、Web版もあります。ユーザー登録にはSMS認証が必要です。

Telegramのアカウントを開設する:https://telegram.org/

3.Twitterのアカウント

AirdropでERNトークンを獲得する条件として、我々のTwitterアカウントのフォローをお願いしております。
アカウントをお持ちでない方は、作成をお願いします。

Twitterのアカウントを開設する:https://twitter.com/

4.Mediumのアカウント

AirdropでERNトークンを獲得する条件として、我々のMediumアカウントのフォローをお願いしております。
アカウントをお持ちでない方は、作成をお願いします。

Mediumのアカウントを開設する:https://medium.com/

AirDropのもらい方

専用のbotの指示に従い、ステップを進めてください。
1.EARNETの公式テレグラムチャンネルにご参加ください。https://t.me/earnet_io
2. Eメールアドレスをご入力ください。
3.ETHアドレスをご入力ください。
4. EARNETのTwitterアカウントをフォローください。(任意) https://twitter.com/earnet_io
5. EARNETのMediumアカウントをフォローください。(任意) https://medium.com/@earnet

多くの皆様からの参加を楽しみにしております!